△最近の技術手帳をみる   △アルバムをみる   △検索   ▲TOP

月ごとにアルバムを表示します。
・下のセレクトボックスより月を選択し、アルバムをみるを押してください。
・アルバムでの編集/削除はできません。

05/17/2004 湿度計
5月14〜16日まで立山室堂でNZ(ニュージーランド)の国際山岳ガイドKevin Boekholt氏の「レクリエーションアバランチ」講習を受講しました。(氏はカナダとNZを専門とする山岳ガイド。特にアバランチについては指導的立場にいます)
写真は初めてみる湿度計(雪の中に含まれている水分の量を量ります)。
何点か注意を受けました。
●弱層テストは色々あるが「ハンドテスト」は使用していない。(国際的に)使用しているのは日本ぐらいだそうです。
●雪の堅さに応じた弱層テスト。シャベルブロックテスト(新雪)、コンプシッションテスト(新雪以外)、シャベルずりテスト(堅い雪)
●日本で主に使用しているゾンデーレンの使用は古いそうです。たとえは三点ゾンデは「真ん中・左足・右足」ですが左と右の角度は日本では90°ですが45°〜60°が一般的だそうです。これはより効率的に捜索をするためにそうなったということでした。

TBOARD 006 Version 0.13
- TOSHISRUS -