[]-47/親
「アクシデント2」(2004/2/24更新)
オジサン

第┃ 151┃回┃. 『ヘリ救助 有料化』反対!!(2004/1/27)<長文> 
一部の安易な救助要請をあたかもそれが恒常化されているかのように装いそれを利用し、県の財政赤字を遭難救助の有料化によって遭難者に転嫁しょうとしている長野県(田中知事)の安易な行政としての責任放棄・反社会的・反人道的『ヘリ救助 有料化』に反対の声を上げていきましょう!!

○以下新聞発表
県有ヘリ救助 有料化 山岳遭難で知事が方針(1月22日(木)) 長野県の田中知事は二十一日、現在は無料の県有ヘリコプターを使った山岳遭難救助を有料化したい考えを明らかにした。登山者に自己責任で登山することを自覚してもらい、「タクシー代わり」の安易な救助要請を防ぐとともに、有料の民間ヘリとの格差を是正する狙い。実施時期は未定だが、有料化されれば都道府県で初めてとなる。
 県内の山岳遭難では、救助要請が消防署に入った場合は県の消防防災ヘリ、県警に入った場合は県警ヘリが、ともに無料で出動している。一方、県有ヘリが出動できない場合や現場の地形によっては、県警の要請で有料の民間ヘリが出動する。松本市の航空会社の主力ヘリの場合、料金は一時間 -->続き

11/29 04:58
<前の親
レスを書く
レス無し
次の親>
Child K-Tai