[]-29/親
冬壁一本
オジサン

最初--ワす。日本の「冬」は本当に短いです。

第┃ 62┃回┃ 「冬の足音」その4(2001/11/12) 
11月10日土曜日は三つ峠でも雪が降り、富士山は「冬富士」でした。
●"昴"メールの感想
> ショックです。12月に壁一本の提案。
昴メールでも明らかにしていますが、一番「一本」落としやすいです。12月初〜クリスマス前までです。正月は天気悪いし、混みます。「壁」は1月2月に一本落とすのは(近年の少雪だとまだ楽ですが)大変です。むしろ氷の期間として考えた方が良いです。3月は春一番後から本命を「一本一本」落としていく作業です。
> 12月1とか2日では、心も物も技術も、準備が不足しているのは確実です。
皆さんが結構「不安」を感じていることもあり、今後の予定を変更し、ゲレンデの予定を増やしました。参加予定を早めにお知らせ下さい。"昴"メールもう一度見ていただけるとありがたいのですが・・・状態が良ければ「平日」でも休んで行きます。(これは3月でも言えます「山」に合わせると言うことです)
> 大同心正面というのは、白山書房のガイドブックに三ルートの紹介 がありますが、
>A1混在の3級ルートアタックが目標でしょうか。
「南陵」ルートのことをさしているのでしょうか?「右」フェースルートが良いかなと思っていますが・・・ただし参加される人の状態を把握する必要がありますので最初は「小同心」あたりで慣れてもらい、「南陵」「右フェース」をめざすと言う感じですね・・・参加される方のレベルアップが目的です。それに応じてルート等も考えようと思っています。
-->続き

04/19 07:27
<前の親
レスを書く
レス無し
次の親>
Child K-Tai