[]-25/親
≪私の課題≫
オジサン

「第┃ 13┃回┃「冬山一年生の頃」(2000/12/15)
初めて「冬山」に講習生で行ったときのことを思いだしています。行動食としておにぎりをコンビニで買って持っていったのですが・・・。当時確かおにぎりが60・70円位でしたか?!・・・うーん、安かったですね。講習の合間のお昼ご飯は楽しみにしていたのですが、「おにぎり」が「ポロポロ」で食べれませんでした・・・冬は「おにぎり」が凍ってしまうんですね、しかも「ポロポロ」に・・・無理に食べたのですが、消化不良でした。

学生の時、地下鉄の階段を上がると息が切れる状態で・・・「此ではいけない」と思い「山歩き」を始めました。ハイキングの会に入って楽しむうちに「山」に様々な「顔」が有ることに気づき、魅せられ年間100日位山に入っていました。北岳に秋に行き「肩の小屋」で宿泊した翌朝、白く雪化粧した「山」に会
い、新雪の下り道にビビリまくって、無事、下山出来たときは本当にホッとしたものです、でも暫くすると「白い山」の魅力が鮮明に蘇ってきました・・・「あの山」に会いたい!!・・・某「登山学校」に入りました。

冬山は「夏山」と違うと思い知らされたのは、おにぎ -->続き

04/18 07:43
<前の親
レスを書く
レス無し
次の親>
Child K-Tai