[]-23/親
「確保」と理論(2002/8/13更新)
オジサン

第┃ 26┃回┃「初めにゲレンデありき」(2001/4/11 )
●A君 ▲私

A君 から質問。
●ゲレンデで、教えていただいたことをメモってみました。はっきりわかったと思っていたことが、書き出してみると既に何故そうするのかが曖昧になっている点が出てきました。再度、確認したいので教えてください。
1、確保に関わって
(1)支点がしっかりしている場合
   <確保機でエイト環を使用する>
   ダブルザイル使用時にチョンボ掛けの変形=大き目の安全環・小さ目のビナを使う:方法 
   <ハーネスにつけたビナにトップから来ているロープを通しターンさせる>
▲チョンボ掛けの変形はザイルが流れてしまうと言うことを理解してください。(フリーには向きません)カラビナでターンさせるのはザイルの向きが一定のため操作しやすい。(ザイルが持って行かれない)ただし、エイト環とターンするハーネスの間が有る程度ないと窮屈・・・その時出来ればセルフを取っている支点にテンションをかけている状態がベスト。なお、ボディに直接確保機を付ける場合は、セルフビレーの取り方(ディジーチェーン不可メインザイルでとること) -->続き

04/18 06:16
<前の親
レスを書く
レス無し
次の親>
Child K-Tai