[]-22/親
越沢バットレス「すばる」ルート
オジサン

第┃ 35┃回┃「開拓」報告(2001/5/14 )
5月12日(土曜日)サロン"昴"のメンバーで越沢バットレスにルートを造りました。場所は「天狗の踊り場」の右のフェースで通常下降ラインよりもっと右側です。ルートの長さは20mです。ランニングポイントはリングボルト13本+ハーケン1本です。
ルートはジョードル状の所から始まります。結構悪いです。此処を右側から登り左側に行くと小ハング下に出ます。この小ハングののっこしが核心部です。ラインは二つ取れます、右から行くときは越沢バットレスのグレードでムーブは5.10a位だと思います。越沢バットレスでは珍しくアンダフレークのトラバースから立ち込みアンダーフレークを掴むという面白いムーブになりました。左からのっこすばあいは小ハング下のクラックを使って5.9位かなと思います。核心部を抜けると最後のフェースが出てきます。結構辛い状態が続きますので小ハングでよれていると此処が第二の核心部になります。左手は有りません右手が二つ続けてあります。最後は左手でのっこし端を掴んで終わりです。ルートとしては最初から終了点まで中間の小ハング下だけしか休めるところがなく。緊張が続く -->続き

04/18 00:09
<前の親
レスを書く
レス無し
次の親>
Child K-Tai